自己紹介

2017年10月7日

名前:からあげ弁当 1974生まれ
愛犬:ベルちゃん

このブログを書いています、からあげ弁当と申します。バリバリの団塊ジュニア世代で、ガンダム、北斗の拳、ラジコン、プラモデルなどが性感帯です。商業高校を出て工業大学へと進み、郵便局に就職しました。いろいろありまして、現在はIT企業でプログラマをやっています。進路が滅茶滅茶です。

もともと、株やFXをやっていて(今でもやっているのですが)少しは経済のことを勉強しようと本屋さんに行って、その時に手に取ったのが三橋貴明さんの経済本でした。まさに目から鱗が落ちるような経験というのでしょうか。そうだったのか!と感動をしたのが今に続いています。そしてその知識をみんなと共有したい。そんな思いで立ち上げたのがこのブログです。

筆が重いほうなのでなかなか更新できませんが、話題になったニュースや経済の基本的なことや投資に関すること、それこそ、そもそもどういうこと?というような内容を書いています。

ニュースなどでは実質経済成長率が前期比0.3%のプラス(年率1.2%)といった数字が断片的に紹介されます。しかし、これってイマイチわかりにくいですよね。しかも、かなり短期的な話が多いので真面目に新聞やテレビを見ると、目先の細かい数字ばかりを追わされることになります。

いわゆる木を見て森を見ずっていうやつです。枝を見て森を見ずかもしれません。なので、ゆったりと年単位のグラフを眺めるのが好きです。本当に大切なことは、そういった長期的な推移の中にあります。

経済を考えるうえで最も重要なことは「お金とはなにか?」という答えをはっきりさせておくことだと思います。ここ最近、その思いが強くなっています。お金の本質に関する記事はこのブログの売りだと思いますので、ぜひご一読ください。

コメントは受け付けていません。