行政事業レビューで税金の無駄の洗い出しをしているらしい。テレビでも今は停止している高速増殖炉もんじゅの核燃料運搬船の維持費などに、年間12億かかっていると非難の罵声をあびせるおばしゃんが出ていた。 確かに使わないものに無…

Read More

短期トレードの人は一年で2倍、3倍というのが現実的な数字であり、年率5%とかあくびが出るらしい。長期投資家の場合は年に5%、6%という地味な数字を追っていることが多い。投資を始めたばかりの人はどの程度儲かるのか、といった…

Read More

経済というとお金を考えがちだが、ここはお金を考えないマネーレス経済を想定していただきたい。みなさんの大好きな物々交換がいいだろう。お金を抜きにすることでよりクリアに問題を観察できると思う。 日本の生産性は非常に高く、日本…

Read More

カブドットコム証券から郵便事業のIPOを申し込んでいたら当選した。今まで一度も当たったことがなかったのでラッキーと思ったが、発行数が多いので当たりやすいのだろうか。 公募価格の1400円を上回り、現在1800円くらいだ。…

Read More

アメリカのUSTRについて検索していたら、日本の外務省がだしているこんな文書を見つけた。 USTRというのはアメリカ大統領直属のビジネスに関する外交をやる部門らしいが、この文書の中でTPPをアジア太平洋地域の経済統合の基…

Read More

政府が何か政策を行おうとすると、決まって財源問題が出てくる。年金問題にはじまり年々増え続ける医療費などとにかく財源がないということが問題だという。だから消費税を上げて安定的な財源を確保しなければならないらしい。そして国民…

Read More

今日、ツイッターでこんなことをつぶやいた。 「かつては株があがると債券が下がるといわれていました。なので、ポートフォリオを半々にして、株があがったら利確して債券にまわすと、シーソーゲームのように儲かるといったことがいわれ…

Read More

日本経済を語るときにどうしても輸出というものがそのイメージを覆う。経済状況が悪いとどうしても輸出の伸びが・・・というように、メディアにしろ、一般の日本人にしろ、日本は海外相手の国際商人としてインプットされているらしい。小…

Read More

TPP交渉が大筋合意されたらしい。そもそも締結や大筋合意といった意味も曖昧で、世論誘導という批判も出ている。 土曜ということで朝から読売系?のテレビを見ていたら私の苦手な辛坊さんが出ていて、キャノングローバル戦略研究所と…

Read More